女性の味方|女性に役立つ美容スキンケア

薬通販で知った色々な商品についてご紹介します!

好きな物を食べても太らない|ゼニカル①

高校生時代までは誰もが認めるスレンダー体型だった私ですが、薬剤師になるため一浪し、そのことがこの身体を変えてしまったのです。
浪人して薬科大学には受かったのですが、その分体重が12キロも増えてしまいました。
運動好きな私が、日々慣れない勉強をしたことのストレスと運動不足が合間って、こんな身体になってしまったのです。
確かに一日4食から5食を平気で食べていたので、太ることもやむ得ないのでしょう。
大学に入り痩せる努力はするのですが、ついつい友達との飲み会も多く、一向に体重が減る気配はありません。
それどころか、薬剤師になるための試験勉強で、またまたストレス太りが加わってしまいました。
そのため60キロあった体重が、さらに64キロまでアップしてしまい、仲間からは「豆タンク」と呼ばれるみっともない姿になってしまったのです。
試験に合格し無事に薬剤師になれたのですが、太ったままでは自分の身体の管理の出来ない女性と思われ、まともな就職も出来ないと感じました。
薬のプロであり、健康を大事にする仕事をする人間が、肥満であっては信用も薄くなるかもしれないと思うのです。
そこで活躍してくれたのが「ゼニカル」でした。
この薬は、排泄の状態が悪い人には最高のものです。
肉好きの私にとって、このゼニカルは救世主でもあったのです。
見事ダイエットに成功した私ですが、26歳の頃また太り始めました。
原因は、仕事のストレスもあったのですが、やはり運動不足と食べすぎや飲み過ぎです。
原因がハッキリしているので、ダイエット方法も簡単に見つけることが出来ました。
それは、私にとって最高の秘策であるゼニカルを服用することです。
3年前を思い出し、なたゼニカルを服用し始めました。
私も薬剤師の端くれですから、ゼニカルが何故ダイエットに良いのかを知っておこうと調べてみました。
ゼニカルは、リパーゼの働きを抑制し、このリパーゼが働かないことで脂肪の吸収をなんと30%もカットするのです。
ですから、好きな肉料理を食べる前に服用することで、摂取カロリーを抑えることが出来るのです。
急激に体重が落ちるということはないので、常にダイエットを意識出来ることも体重を増やさない秘訣ではないでしょうか。
野菜好きと言う方より脂肪分の多いものが好きと言う方に、より多くの効果を発揮するのものと思われます。
ダイエットの仕方が分からないという方は、是非このゼニカルを服用してみてはいかがでしょうか。